28164


小樽Muse(みゅーず)スタッフの日記です。







    




ランチメニュー 「本日のスパゲッティ」「特製洋風海老チリ」「後志産極上豚ロースカツ 和風ドレッシング仕立て」「ブラジル梅沢農園の有機ペッパーバーグステーキ」「熟成煮込みハンバーグステーキ」「デミグラス チーズオムライス」「海老オム」「Museコンボプレート(煮込みハンバーグステーキ&オムライス)「小海老フライ&煮込みハンバーグステーキ」「バジル&チーズ風味のハンバーグステーキ」

8月21日(日)18時より「チャンG」ジャズライブ開催!鑑賞無料 生演奏をBGMに、贅沢なディナータイムをお過ごしください。










2022/08/10
いよいよお盆に突入(だんな)
 今年もお盆シーズンにいよいよ突入しました。小樽市内の観光地も凄い人出で、当店も日増しに忙しくなってきています。ただ、コロナも、今日の小樽は200人超の感染で記録更新とのことですので、観光の方々も地元のお客さんも、感染対策には十分にお気をつけくださいますようお願いいたします。
 お盆期間は、14日(日)までは通常営業、15日(月)と16日(火)は定休日と合わせて「お盆休み」とさせていただきます。その両日は、妻の兄「永(なが)ちゃん」と二人で、留萌まで一泊二日のバイクツーリングに出かけてきます。石狩湾の、断崖絶壁の海岸線を走ることは、バイクを買ってからずっと思い描いていたことなので、本当に楽しみです。そして、留萌から帰って来たら、家族&フランクと合流して、札幌ドームで日ハムvs楽天の試合を観戦してきます。盛りだくさんの「お盆休み」となりそうです。忙しい日が続きますが、これを楽しみに、頑張って乗り切りたいと思います。

 さて、先日、僕の憧れの音楽評論家「中田利樹」さんが、はるばる東京からおいでくださいました。中田さんはAOR(アダルト・オリエンテッド・ロック)専門のライターで、彼の出版したたくさんの著書の中で、フランク・ウェバーさんのことを何度も取り上げてくださっています。僕は学生時代からずっと、シカゴやTOTOのようなアメリカン・ロック、ウエストコースト・ロックが好きで、いつも中田さんの書くライナーノーツを読んで、彼らのアルバムを楽しんできました。その中田さんと夜遅くまでワインを飲みながらお話させてもらえて、本当に夢のようでした。寝る前に布団に入ってからも、若い頃に中古レコード集めに夢中になって、いつも中田さんの解説を手掛かりにして、次はどんなアルバムを探してこようかなと考えていたのを思い出していました。数日経った今でも、あれが夢でなかったらいいのにな、と思っています。


2022/08/02
久々のライブ開催決定!(だんな)
 今日はランチの後で「音座なまらいぶ」の「ドラフト会議」が行われました。この2年はコロナの影響で中止となっていた「音なま」ですが、今年は3年ぶりに、9月18日(日)に開催されることになりました。小樽市内の、普段から店内でライブを開催しているカフェやレストランを中心に、10数か所の会場にて、申し込みをしたアマチュアミュージシャンおよそ100組が、1時間おきに入れ替わりながら、次々と演奏を披露するという、今回が22回目を迎える名物イベント。各会場は、自分の店にどのミュージシャンに出てほしいかの要望を出し、それを「ドラフト会議」で決めていくという仕組みで、当日のプログラムが決まります。当店は、店名がMuseということもあり、オープン初年度から音なま実行委員会の方々が会場エントリーの要請のために足を運んでくださって、今では音なまのメッカ「フリーランス」に次ぐ、2番目に古い会場となっています。長年出演していたバンドがエントリーしていなかったり、ちょっと寂しい面もありましたが、ほぼ希望通りの選択ができたし、今から本当に楽しみになってきました。

 そんな中で、その「音なま」で最多出場記録をもつ、まさに「音なまのレジェンド」と言われるジャズグループ「チャンG」が、8月21日(日)に当店にて無料ライブを開催してくださることになりました。およそ2年半ぶりの店内ライブです。アマチュアといっても、もの凄い腕達者な方々で構成された、本格ジャズを提供するグループだけに、ぜひ彼らの歌と演奏をバックに、贅沢なディナータイムをお楽しみいただけたらと思います。


キーワード



このページ220




[HOME]