23741


小樽Muse(みゅーず)スタッフの日記です。







    




ランチメニュー 「本日のスパゲッティ」「特製洋風海老チリ」「後志産極上豚ロースカツ 和風ドレッシング仕立て」「ブラジル梅沢農園の有機ペッパーバーグステーキ」「熟成煮込みハンバーグステーキ」「デミグラス チーズオムライス」「海老オム」「Museコンボプレート(煮込みハンバーグステーキ&オムライス)

5月16日から6月20日まで、時短営業で19時30分にて閉店となります。その期間、種類の提供はいたしません。





2021/06/17
6月30日より、大通ビッセにてJun's Light展開催(だんな)
 緊急事態宣言下での営業が続いておりますが、今のところ、予定通り6月20日で解除ということになりそうです。その後は「蔓延防止等重点措置」に移行するらしい、と言われていますが、ランチ&夕方時間帯メインの当店は、おそらくほぼ通常営業に戻ることになるかと思います。 先月16日からの緊急事態宣言ですが、完全休業した店も多かったこともあってか、当店のような「時短営業」の店には、連日結構な数のお客様が来られて、むしろ宣言前よりも忙しい日が多かった気がします。小樽・札幌・旭川は、20時を超えての営業が全面禁止となっておりますが、20時前に電話がかかってきて「今から二人行きたいんですけど、席空いてますか」なんてのも時々あり、緊急事態的なムードを全く感じていない人も、結構な数いるなとも思いました。ともあれ、あと数日でこの宣言も解除となり、ここ最近の感染者数の減少ぶりをみると、かなりの効果も得られているとあって、来週からは少し安心して営業できそうだな、と思っています。

 さて、そんな中ではありますが、6月30日から7月3日まで、札幌・大通ビッセにて、妻のキャンドル&ワックスアートの個展が開催されます。昨年はコロナの影響で中止となりましたが、今年は満を持して、感染対策を十分に講じた上で、4日間という短期ではありますが、開催できる運びとなりました。今回、妻は「Solitude(ソリチュード)」というテーマでの作品づくりに取り組みました。「ソリチュード=孤独」という意味ではなく、「独りの世界にあかりを灯す」という意味。制作途中の作品を見ましたが、どれも重厚ながら透明感に溢れる作品ばかりで、きっと手にした人にとっては、新しい自分に出会える一歩になるな、と感じました。期間中は妻が会場に常駐し、ゆったりとしたスペースをご用意して皆様をお待ちしておりますので、ぜひ足をお運びいただければと思います。


2021/06/03
緊急事態宣言の中での営業(だんな)
 緊急事態宣言が6月20日まで延長され、当店も酒類の提供を終日取りやめ、19時過ぎまでの時短営業とさせていただいています。テイクアウトメインで、と考えていましたが、長引くコロナ自粛の中で、お客様の方も我慢の限界となっているのか、ランチタイムは連日ほぼ満席の状況となっています。さすがにワンオペ(僕ひとりで営業)は難しくなってきて、スタッフ彩(さやか)さんに来てもらって、二人で回しています。定期的に道庁から派遣された調査員の方が来て、営業体制や感染対策について、いろいろとチェックしていかれたり、小樽市から派遣された調査隊も夜回りをしたりして、営業違反をしていないか、市内を巡回している姿をみかけます。

 ただ、先日の定休日に、バイク屋さんにバイクを点検で預けている間、花園町(小樽の歓楽街)の様子を歩いて見て回ったところ、こんなご時世にも関わらず、声高らかに昼カラオケをしている年配女性とおぼしき声が、道路の外まで響き渡っていました。中森明菜の「セカンドラブ」を情感たっぷりに歌う姿がガラス越しに見えて、僕はひとり「なにがセカンドラブじゃいな」とボソッとつぶやき通り過ぎましたが(笑)。まぁ世の中には「これはやめてください」と言われれば「どこまでならやっていいの?」という人も少なからずいるんだなと、こんな時こそ改めて感じさせられます。

 僕の所属する飲食組合の仲間の中には、時短営業ではなく、6月20まで完全休業して、コロナ収束のために最大の対応をしているところもあるだけに、営業を続けている立場としては本当に心苦しい思いもありますが、子供ふたりを育てている中では、日々どんどんお金がかかり、昨日も娘の高校の教材費の請求書が届きましたが、「まぁ3万ぐらいかな」と思って開けてみると、その3倍ぐらいの金額にびっくり。万全な感染予防対策、国の要請にはきちんと従いながら、なんとかコツコツと日々頑張らせていただければ、と申し訳ない思いも胸に、営業を続けています。


キーワード



このページ215




[HOME]