3747


小樽Muse(みゅーず)スタッフの日記です。







    




12月4日〜12月10日のランチメニュー「スープ仕立てのガーリックカレー」「帆立の自家製トマトソーススパゲッティ」「特製洋風海老チリ」「後志産極上豚ロースカツ 和風ドレッシング仕立て」「ブラジル梅沢農園の有機ペッパーバーグステーキ」「特製煮込みハンバーグステーキ」「デミグラス チーズオムライス」

北海道近代美術館「棟方志功展」(2018年2月3日〜3月25日)特設ミュージアムショップにて、Jun's Light 米澤 純制作デザインによる開催記念メモリアルキャンドル販売

「クリスマスディナーコース」12月16日(土)〜25日(月)詳細はメニューページにて


2017/12/08
明日のHBCラジオで(だんな)
 クリスマスディナーコースのご予約の方ですが、23日はカウンター席1席のみ、24日はテーブル2席、カウンター席2席の空席状況となっております。両日とも20時からのご予約はまだまだ余裕がありますので、ぜひご検討いただければと思います。25日はまだまだ余裕があります。

 さて、明日12月9日(土)のお昼12時ごろより、HBCラジオに妻が出演することになりました。ランチタイムの忙しい時間になりますが、店内に収録スタッフが来て、現地生放送での出演となるようですので、明日のランチにご来店のお客様には多少のご迷惑をお掛けすることがあるかもしれません。なにとぞご理解のほど、お願いもうしあげます。どんな中継になるかは、今夜、HBCの方が来られて打ち合わせすることになっていまして、今時点ではわかりませんが、キャンドルのことを中心に、Museの紹介をしてくださるのではないかと思います。お時間のご都合よろしい方は、ぜひラジオ放送をお聞きいただければありがたく存じます。どうぞよろしくお願いもうしあげます。


2017/12/04
明日の予定、クリスマスディナーのご予約につきまして(だんな)
 明日、12月5日は大丸クリスマス展の搬出作業のため、カフェタイム(17時)までで終了させていただき、ディナーはお休みさせていただきます。もしご希望がございましたら、カフェタイムにお食事も対応させていただけるように準備しておきますので、ご連絡くださいませ。ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

 また、クリスマス本番の22日から24日につきましては、店内のテーブルレイアウトを小分けにしまして、なるべくたくさんの方にご入店いただけるように、座席テーブル数を増やして対応させていただきます。
 22日(金)は17時以降すべて満席となっております。23日(土)は17時以降20時まではテーブル席はすべて満席となっておりまして、カウンター席のみ2組承ることができます。23、24の両日につきましては、20時からのご予約も承って、22時まで営業させていただくことにしましたので、20時スタートのご予約もぜひご検討いただければと思います。24日は17時以降20時までは、テーブル席残り3席とカウンター席となっております。お早目のご予約をお願いいたします。25日はまだ数件のご予約のみで、今のところ十分に余裕があります。 本日時点ではこのようになっております。また随時状況が変わりましたらアップさせていただきます。


2017/12/03
大盛況の大丸展(だんな)
 先月末から大丸札幌展にて開催中の、妻と桐さんのクリスマス展。たくさんのお客さんが足を運んでくださって、大盛況の日々を送っているようです。
 今回、特に人気を集めたのは「しずく」型をした「レインドロップ」という作品。手ひねりの風合いをもたせながら、人が最も美しいと感じる黄金比率を生かした形に仕上げて、たくさんの人を魅了する作品となったようです。 その他の作品も、この季節ならではの雰囲気を、いろいろな手法を盛り込んで創り込んだものばかりなだけに、本人にとっても、これまでにも増して充実した開催となっているように思います。
 桐さんとは、今回がちょうど10年目のコラボ展となりますが、常にお客さんのことを考えて、向上し続けようとする姿勢は、妻にとってはもちろん、異分野の僕にとっても学ばせてもらうことばかりです。だからたくさんの人が彼女を信じ、強く支持して、作家として素晴らしい地位に至らせているように思います。

 二人が揃っての大丸展も残すところあと2日。是非まだの方は足をお運びいただき、作品と合わせて、素敵な出逢いの場をお楽しみいただければと思います。どうぞよろしくお願いもうしあげます。

 この展示会の期間中も、Museの方は僕とスタッフとの連携で、大小忘年会も含めて、なんとか乗り越えてきています。クリスマス近辺のご予約もだいぶ入ってきておりまして、22日はすでにディナータイムは満席、23日もかなり埋まってきております。25日は月曜日ですが、休まずに営業いたしますので、ぜひご予約いただければと思います。 なお、年内は28日まで営業。29日から年明けの1月3日までお正月休みとさせていただきます。どうぞよろしくお願いもうしあげます。


2017/11/28
本日のディナータイムは(だんな)
 本日、11月28日は、大丸札幌展でのキャンドル展搬入作業のため、カフェタイムはお休み、ディナータイムは18時30分ラストオーダー、19時15分閉店となります。ご迷惑をお掛けいたしますが、なにとぞよろしくお願いもうしあげます。


2017/11/21
大丸キャンドル展近づく(だんな)
 年末恒例、大丸札幌展での妻のクリスマスキャンドル展がいよいよ近づいてまいりました。今年も盟友・宮平 桐(みやひら きり)さん(アクセサリー/ニットデザイナー)とのコンビによる開催で、この二人の合同展も今年で節目の10周年となります。

 この展示会に向けて、先月から工房にずっとこもって作品づくりにいそしんできた妻ですが、今回は特に、いろいろな新しいことに取り組んだのと合わせて、妻ならではの色彩感覚を存分に発揮できた作品が多く完成したように思います。
 普段から、一緒にドライブや散歩に出かけてたときでも、建物の屋根や壁の色から「いい色」を見つけると、じっと立ち止まってずっと眺めているほど。そんな自分自身が心奪われてしまうような色を、作品の中で存分に表現しています。
 
 ハンドディッピングによる、風合い豊かなテーパーキャンドル、斬新なデザインが目を惹きつけるレイヤーキャンドルも、展示会では初披露だし、人気を集めそうなしずく型「レインドロップ」も、型づくりから取り組んで、温もりが伝わる優しいフォルムを完成させました。2017年版クリスマスキャンドル、龍のペイントを施した桐さんとのコラボレーション作など、毎年楽しみなラインナップや、海外より取り寄せた様々なキャンドルホルダーも、売り場に華やかな彩りを与えることと思います。


 会場は大丸札幌展7階「暮しの彩り」にて、会期は11月29日(水)〜12月5日(火) 期間中は終日、妻と桐さんの二人が店頭にて接客対応をさせていただきます。10年をかけて築きあげた二人のアートを、ぜひ楽しみにご覧いただければと思います。どうぞよろしくお願いもうしあげます。


2017/11/19
昨夜はギターコンサート(だんな)
 昨夜から降り続く大雪で、今朝は自宅から出ようとしても玄関ドアが開かなかったほど。小樽市も11月中の除雪は想定外だったようで、道路はどこも雪に埋もれていて車も使えず、妻とバスに乗って店まで出勤してきました。開店時間を大幅に遅れてランチを始めましたが、こんな雪の中でも目指して来てくださる方々もいて、本当にありがたかったです。

 昨夜は「道新文化教室」のギター講師・金田聡(かねた さとし)さんをお招きしてのギターコンサートを開催。たくさんの生徒さん方にとっても、金田先生のソロコンサートを聴くのは初めて、という方が多かったらしく、開演前から大きな楽しみと期待感が店内を包み込んでいました。僕あたりではこれまで耳にしたこともないようなクラッシックの名曲が次々に披露され、中でも「Waitin for Dawn〜夜明けを待って〜(アンドリュー・ヨーク作)」は、誰もが夢見心地で酔いしれるような、本当に美しい名曲。金田さんの表現力、演奏技量のあまりの高さに、感嘆のため息があちこちから漏れるほどでした。「禁じられた遊び」「アルハンブラの想い出」など、クラッシックギターを目指す人たちなら誰でも憧れるメジャーなナンバーも織り交ぜながらの、あっという間の1時間。
 金田さんは最後に「僕ももともとはサイモン&ガーファンクルの曲を弾いてみたいと思ったのがギターをやるきっかけでした。クラッシックでもポップスでも、好きな曲を好きなように弾けるようになりたい、その気持ちがあれば、誰でもきっと弾けるようになりますよ」とみんなに語りかけられました。

 それを聞いて、そういえば、恥ずかしながら僕も一時期、ギターをなんとか頑張ってみたいと、店が終わってから必死に練習していた時期があったのを、つい、思い出しました。が、金田さんのギターを聴かせてもらっているうちに、あんなエベレスト山みたいな山に登ってる人がいるのに、僕なんぞが天狗山ぐらいの山に登ってみたところでどうもならんな〜と思えてきました。うん、やっぱり聴く専門でギターを楽しむことにしよう。


2017/11/13
クリスマスディナーコースご予約開始(だんな)
 先日のUHBテレビ「今日ドキッ」放送では、店の雰囲気や料理の特徴をとても素敵に紹介してくださっていたお陰で、週末は本当にたくさんのお客様がご来店くださいました。
 テレビを見たうちの常連さんや友人たちもみんな喜んで、電話やメッセージをくれたり、店に集まってきたりしてくれて、そのことだけでも本当に嬉しかったです。紹介してくれたクリエーションの伊藤さんの、自分の店のこともそっちのけで、僕らの店をガンガン薦めてくれている姿には、彼の人柄、そのお人好しさ加減に、思わずあきれるほど感謝する、というか、本当にありがたかったです。でもそんな彼だけに、あんなにユニークな存在でありながら、誰よりも深く信頼され、愛される人になれるんだなと、改めて思いました。僕らもまた、楽しみに来店される新しいお客様のためにも、さらにレベルアップしていかないといけないし、気持ち引き締めて頑張っていきたいと思います。

 さて、昨夜、店内にクリスマスツリーを設置、妻がオーナメントの飾りつけもしました。いよいよクリスマスモードに突入、といった感じですが、恒例の「クリスマスディナーコース」もご予約受付を本日より開始いたしました。
 今年はチーズについて本格的に勉強を始めていて、3人のフランスのチーズ熟成士が選んだ本格的な熟成チーズを毎月取り寄せての試食講習にも参加しています。そんな中から最高のものを選んで「3種のチーズのピザ」に盛り込んでいこうと思うのと、先日仕入れたパルメジャーノ・レッジャーノもパスタや「プロバンス風チキン」に使っていこうと思っています。今年は12月16日(土)〜12月25日(月)までの期間で、お一人様4000円。ぜひ「クリスマスディナーコース」のたくさんのご予約をお待ちいたしております。

 


2017/11/05
「クリエーション」さんの紹介で(だんな)
 昨日の朝、FM北海道(Air-G)の番組で、とても素敵に紹介してくださったばかりですが、一昨日はHBC(北海道放送)の人気番組「今日ドキッ!」の「突撃」取材がありました。
 僕たちの店の前に、「ヘアースタジオ クリエーション」の突撃取材があったみたいで、収録のあとでディレクターの方から「どこかお薦めのお店を教えてください」との話になり、オーナーの伊藤さんが当店を紹介してくださったみたいです。
 伊藤さんとは公私ともども、オープン以来ずっと親しくお付き合いさせていただいていて、地元の大切な友人のひとり。彼は友達も多いし、いろいろな繋がりがたくさんある男なのに、うちを紹介してくれて本当に嬉しかったです。
 クリエーションの取材もまさに突撃だったらしいのですが、うちの方もランチタイムにいきなり大勢の取材クルーが、カメラを回しながら店内に入ってこられて、中にいらしたお客さんもろとも、厨房の中までガンガン撮影が始まってビックリ。僕はほかのお客さんのオーダーを作っていたので、レポーターの方が煮込みハンバーグを食べてるところとかは全く見ていませんが、スタッフのK太郎さんがフロアでいろいろ説明してくれたみたいで助かりました。
 来週の金曜日の16時ぐらいから、HBC放送「今日ドキッ!」の「週末ぶらりサーチ」というコーナーでオンエアされるそうですので、ぜひご覧いただけると嬉しいです。僕は店で仕込み中なので、観れないと思いますが、どんな収録になったのか、また教えていただけるとありがたいです。
 


2017/11/01
今週土曜日、ラジオで紹介(だんな)
 先日、ランチタイムに元FMおたる総合プロデューサーの石橋八千代さんがご来店。現在、独立されてさらに幅広く活躍されている八千代さんですが、このたび、担当されているFM北海道(通称 Air-G)の土曜日朝の番組「and.Love」の中の、8時50分からはじまる「おたる散歩」というコーナーで、当店を紹介してくださることになりました。 店名の由来や煮込みハンバーグ、食後のぜんざいのことなど、いろいろと聞いてこられて、僕も思いつくままに応えました。11月4日の朝にオンエアで紹介されるほか、Air-Gのブログでも画像つきで紹介してくださるそうです。ぜひチェックしてみてくださいませ。


キーワード



このページ198




[HOME]